営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週火曜日 (祝祭日以外

 
電話番号

03-3722-3722

 
FAX

03-3722-4194

 
住所

〒158-0085

世田谷区玉川田園調布2-7-19

※サービス工場の住所は異なります。店舗のご案内のページをご確認下さい。
リクルート

スタッフブログ

   
2015/07/06  ショールームダイアリー 
哀しきセイチェント
 

雨の日が続いておりますね。こんな時は家で映画でも見ながら

 

過ごすのが良いかもしれません。先週のお休み、私はこんな映画を

 

見ておりました。

 

 

 

 

 

 

 

ジャック・タチ監督「Trafic」(1971年)

 

タチ自ら演じる「ユロ氏」の登場する僕の叔父さんシリーズの一作です。

 

パリの自動車会社が、アムステルダムで開催される自動車ショーへ

 

出品車両を運んで行くというだけのストーリーなのですが、

 

往時の欧州車がこれでもかと出て来るので、まったく目が離せません。

 

 

 

 

 

 

 

 

高速道路の路肩で

 

タイヤ交換をするユロ氏、

 

あぶない・・・

トラックで修理工場に担ぎこまれる

 

フィアット600(セイチェント)

こちらのシーンでも・・・

 

このセイチェントも故障した

 

のでしょうか?

 

やっぱり、イタ車ってσ(oдolll)

 

 

 

 

 

 .

 

 

あらら、こっちはスクラップになって吊り上げられております。

 

かわいそうなセイチェントです。このように画面の隅々まで観察していますと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チンクもすみっこに映っておりましたよ。

 

さて、手前に映るスポーツカー風の黄色いクルマは、広報の女性の愛車

 

としてほぼ全編に登場する「シアタ850スプリング」というクルマです。

 

シアタはもともと、フィアット車をチューニングするような工房だったようですが

 

戦後は自社ブランドでスポーツカーを作ったりもしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この「スプリング」は、フィアット850をベースに作られたようでして、なんと、

 

フロント周りのデザインは、アルファロメオ164や916GTVをデザインした

 

エンリコ・フミア氏によるものです。一見フロントエンジン風に見えますが、

 

850がベースなので、実はリアエンジン車のスプリングなのであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

とてもジャック・タチっぽいシーン・・・

 

今日は会議で偉い人がお店にいらっしゃらないので、いつになく

 

じっくり書くことが出来ます。すっかり、登場するクルマのことばかり

 

書いてしまいましたが、基本的にはコメディ映画ですので

 

古いクルマなぞ知らんという方でも楽しんでご覧いただけると思います。

 

 

 

 

 

 

 

.
次回、会議デーのブログもお楽しみに!










 
2015年07月(11件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部に戻る