営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週火曜日 (祝祭日以外)※2018年7月より

 
電話番号

03-3722-3722

 
FAX

03-3722-4194

 
住所

〒158-0085

東京都世田谷区玉川田園調布2-7-19

※サービス工場の住所は異なります。店舗のご案内のページをご確認下さい。

スタッフブログ

   
2014/08/31  ショールームダイアリー 
ABARTH DRIVING ACADEMY in 鈴鹿サーキット
 

皆様、こんにちは!

度々、ブログではご紹介させていただきておりました、ABARTH DRIVING ACADEMY in 鈴鹿サーキット が先日行われ、なんとサーキット走行初心者の私が参加させていただきましたー \(^o^)/

 

舞台は、ここ鈴鹿サーキット!!

F1も開催されグランプリコースで知られるここ鈴鹿サーキットに降り立ち、今から走行できるという思いだけで、気持ちが高ぶり、足は震えておりました!

 

サーキット内に入ってみると、アバルト車両がズラリ!!

この日は、鈴鹿フルコースをアバルトだけで貸切にしておりましたので、どこを見渡しても、ABARTH 車両ばかり!

なんて、贅沢な!? (@_@;)

パドック内にも、この通り!

さまざまな仕様のアバルト並んでおりました!

もちろん一般参加のお客様が多く、ここアバルト東京のお客様も遠方にかかわらず多数参加していただきました。

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!楽しいも思い出作りができたのではないでしょうか!?

なかには、こんなアバルトも登場いたしました!

 

MUSEO CINQUECENTO  695 ASSETTO CORSE

なかなか伝わらないかもしれませんが、いい音してるんですよ~



 

さて、サーキットではどんなことを行うのかと言います、我々は通常コースの1/3くらいしか参加していないのですが、それでもスラローム走行・ブレーキングテスト・S字コーナーのライン取りなどを、一時間以上に渡り、1台づつ講師のドライバーさんが親切・丁寧にアドバイスをくれる仕組みとなっておりました!

スラローム走行では、曲がる直前にアクセルを抜き、車重を前に持っていくことにより、車を曲がり易くすることを教わり、早速実践してみました。スラローム走行は、ただ単にハンドル操作だけで行うのかと思っておりましたが、アクセルワークを使うことにより、よりスムーズに車体を曲げることを実感出来、感動いたしました!

世田谷店のH支店長は、パイロン全部なぎ倒しておりましたが。。。 (^_^;)v

イメージとしまして、このような感じです。。

 

 

 また、鈴鹿名物コーナーのS字カーブを使ったライン取り講習においては、インストラクターが丘の上からトランシーバーで一台づつ今のライン取りに対しての感想や改善点を教えてくれました。不思議なことに、1回目よりも2回目、2回目よりも3回目と、コーナーの侵入速度やライン取り等、上達しているのが自分でも分かりました!

ここを走ったわけですね~!

インストラクターさんは、このあたりからラインをチェックしてくれていました!

 

我々は、1時間位のパートレッスンでしたが、一般参加の方々は朝8時30分からやっておりましたので、疲れもあったでしょうが、それ以上に充実した中身の濃い講習だったのではないでしょうか!

 

このような、パートレッスンを1日行った後、最後は皆様お待ちかねのフリー走行が行われました!

このフリー走行が、只者ではございませんでしたよ!!

 

なんと時間にして約50分間

しか~も、このグランプリコースである鈴鹿サーキットを、フルコースで楽しめるのです!(^.^)/~~~

 

皆様、本日レッスンにて習得した技術を、思い思いにフリー走行にて発揮しておりました!

皆さんの走りっぷりを、どうぞ!!



 

 

フリー走行のあいだ、お客様自身の車両にプロドライバー乗っていただけるサーキットタクシーや、先ほどお伝えしたS耐車両である、アセットコルセに同乗出来たりと、飽

きのこない内容となっておりました!

 

フリー走行でも、大きな事故もなく、非常に楽しく充実したアカデミーだったと思います。私のような初心者でも楽しめるイベントですので、アバルト乗りのお客様でまだ参加されていない方は、是非ご参加してみてください!

間違いなく、新たな発見がございますよ☆☆

 

 アバルト東京ショールーム 
TEL : 03-5754-3728
E-mail : ab-tokyo@abarth.ne.jp

〒145-0063 東京都大田区南千束1-3-8
営業時間 : 10:00~19:00
 
   
2014/08/30  ショールームダイアリー 
~69年式 チンクエチェント ABARTH風 『昼はアバウト 夜はア〇ルト』~
 

皆様、こんにちわ~


今回はABARTHをご購入検討されているお客様から画像提供して頂きましたので、ご案内いたしま~す♪



69年式 チンクエチェント 650cc ABARTH風に仕上げております(´▽`*)ウーン、カッコイイ


画像をご提供頂いたH様はイタリア車をこよなく愛されているお方で、画像は以前にイベントに参加された時のものだとのことです。

他にも、、、

イベントでは大変人気があったそうで(^^♪ウナズケマス


H様はこちらのABARTHチンクエチェントをこう呼んでいるそうです。

『昼はアバウト、夜はア〇ルト』

お聞きした時にはつい吹いてしまいました。。。笑




H様、ABARTHを是非ご購入頂き、並べた写真をまた下さ~い♪♪


今後とも是非宜しくお願いいたします


 アバルト東京ショールーム 
TEL : 03-5754-3728
E-mail : ab-tokyo@abarth.ne.jp

〒145-0063 東京都大田区南千束1-3-8
営業時間 : 10:00~19:00
 
   
2014/08/30  オーナーズボイス 
~サソリを睨んでいるカエル( ゚Д゚)~
 

皆様、こんにちわ~☆


本日ご紹介するのは遠方からわざわざABARTH東京を選んでいただいたM様のお車のご紹介でございま~す!!


ABARTH595Turismo 【Grigio Record】 

ABARTH東京オリジナルスクーデリアライン仕様

う、後ろにあるのは1959年式のオースチンヒーレーです(´▽`*)カッコイイ

M様のお父様が乗っておられるらしく。。。


親子揃って、良いご趣味を持たれているようですね(´▽`*)



タイトル通り、カエルに睨まれたサソリ状態になっております( ゚Д゚)ガクガク

※オースチンヒーレーはイギリス本国ではフロッグアイの名称で通っているそうです。
Before
                                                           After

M様は今回、ミラー(赤)をカーボンミラーに変更させて頂きました。


上の画像はBefore・Afterになります!!


ミラー部分を変更するだけでとてもイメージが変わりますね~(^◇^)


これだけ変わるとお車も新しくなってみたいに色々と楽しめるのが、
ABARTH車のイイトコロですね。



M様、今後とも宜しくお願いいたします♪♪




 アバルト東京ショールーム 
TEL : 03-5754-3728
E-mail : ab-tokyo@abarth.ne.jp

〒145-0063 東京都大田区南千束1-3-8
営業時間 : 10:00~19:00
 
   
2014/08/29  ショールームダイアリー 
~1964~1965年のABARTHをご紹介します♪~
 

皆様、こんにちは!
 
本日、ご紹介するアバルトはフィアット500Dをベースにした
1964年式ABARTH595SSです。
 
もうお馴染のネーミングですね!


先日、50周年を記念して限定販売したABARTH595 50thAnniversaryのご先祖様です♪


19642月にアバルト595SSがお目見えした翌月にはアバルト695695SSが発売され、この時代に生まれていたら自宅がクルマだらけになりそうですね。。。。(^_^;)


また同時にコルソ・マルケのfactoryではノーマルのFIAT500Dを簡単にABARTH595SS
コンバージョンできるキットも製作されてたようです。

esseesseKITですね~♪♪




そして翌年の1965年にはアバルトABARTH695SS assetto corsaが追加されました!!


ABARTH695SSをベースに前後をワイドフェンダーにしてトレッドを拡大し、幅広リムのホイールに
強いネガティブキャンバーにしたレーシングバージョンです!!


注目していただきたいのは1965年モデルになるとドアのヒンジ位置が変わってるんですね~


年式によって僅かに違うデザインだったり、調べれば調べるほど、どっぷりハマって眠れなくなる今日この頃。。。

皆様の方がABARTHを良くご存知かと思いますが、私なりの情報を発信してまいりますので、宜しくお願い致します。(*^^*)

では皆様、良い週末を~♪



 アバルト東京ショールーム 
TEL : 03-5754-3728
E-mail : ab-tokyo@abarth.ne.jp

〒145-0063 東京都大田区南千束1-3-8
営業時間 : 10:00~19:00
 
   
2014/08/28  ショールームダイアリー 
~ABARTH DRIVING ACADEMY in 鈴鹿サーキット~
 

 

皆様、こんにちは!

 

昨日、ABARTH DRIVING ACADEMY にご参加の皆様、お疲れ様でした♪♪

 

弊社からも2人、参加をさせて頂きましたよ~♪

 

 

当店、支店長は楽しみすぎたようで、まだ会社に到着せず、名古屋で味噌煮込みうどんを食しているようです。。。(^_^;)

 

心配をしていた天候も悪くなく、この時期は大変に暑い鈴鹿も過ごしやすく、ABARTHを楽しんでいただけたことと思います!!(*^_^*)

 

ABARTH東京の支店長も、

 

『200キロオーバーで。。。。』お客様N様とバトルした? なんて言いながら

 

そうとう楽しんでいたようです。

 

ABARTH世田谷の支店長は。。。

 

お客様Y様にあおられ、ちょっぴしコースから外れてしまったり。(^_^;)

 

ABARTH PUNTO EVOから今回、ABARTH500esseesseKONIにお乗り換えを頂いたお客様Y様もご参加いただいたき有難うございました。

 

また、違った乗り味のABARTHを楽しんでいただけたようです。

 

ご自身のABARTHのポテンシャルを体感するには非常に良い機会だと思いますので、ぜひ、次回の幸田サーキットもご参加くださいませ♪

また、改めてブログをアップしたいと思っております。

 

楽しみにしてくださいませ♪ (*^_^*)

 

 


 

 アバルト東京ショールーム 
TEL : 03-5754-3728
E-mail : ab-tokyo@abarth.ne.jp

〒145-0063 東京都大田区南千束1-3-8
営業時間 : 10:00~19:00
 
2014年08月(34件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ページ上部に戻る